NEWS ニュース

ニュース NEWS記事一覧

ニュース NEWS

第50回記念墨人関西展

2018-04-06

第50回記念墨人関西展を開催します。

会期:2018年4月17日(火)~4月22日(日)
午前10時~午後18時
※但し最終日は午後5時まで / 入場無料

会場:京都府立文化芸術会館
京都市河原町広小路(府立病院前)
TEL 075-222-1046
http://www.bungei.jp/index.shtml

第50回記念墨人関西展画像


ニュース NEWS

第113回公募墨人東京展

2018-04-06

第113回公募墨人東京展を開催します。

会期:2018年5月12日(土)~5月18日(金)
午前9時30分~午後5時30分(入場は30分前まで)
※但し最終日は午後12時30分まで / 入場無料

会場:東京都美術館 ギャラリーC
東京都台東区上野公園内
TEL 03-3823-6921
http://www.tobikan.jp/

第1113回公募墨人展画像


ニュース NEWS

スペイン現代詩歌展

2018-02-22

スペインのレオンで現代詩歌展に出品しました。

[形] 90x702010

会場風景1

会場風景2

スペイン現代詩歌展1

スペイン現代詩歌展2

会期:2018年2月22日(木)〜3月22日(木)
※オープニングパーティー:2月22日(木) 現地時間午後12時15分より

会場:レオン大学 Albéiter(共催:レオン大学)

https://www.unileon.es/


ニュース NEWS

第16回NAU21世紀美術連立展

2018-02-21

会場風景1

会場風景2

[軸]140x2402017

[圓弧]140x2402017

第16回NAU21世紀美術連立展1

第16回NAU21世紀美術連立展2のコピー

会場:国立新美術館・六本木 展示室1A
会期:2018年2月7日(水)〜19日(月)休館日:13日(火)
AM10:00〜PM6:00(金曜日はPM8:00まで)、最終日19日(月)はPM12:00閉会
入場無料

ウェブサイトはこちら


ニュース NEWS

2018年 稻田宗哉参加行事

2018-01-01

2018年稻田宗哉参加行事

  • 2018年1月5日
    創立記念研究会発表 ギャラリー和順
  • 2018年2月7日~19日
    第16回NAU21世紀美術連立展
  • 2018年4月17日~22日
    第50回墨人関西展 京都市立文化芸術会館
  • 2018年5月12日~18日
    第113回公募墨人東京展 東京都美術館
  • 2018年9月初旬
    墨人長月合宿 グリーンパーク想い出の森
  • 2018年10月10日~15日
    第114回公募墨人展
  • 2018年11月19日~25日
    第11回書の森展 京都知恩院 ギャラリー和順

ニュース NEWS

2018年賀正 新年あけましておめでとうございます

2018-01-01

2018年 年賀状

賀正


ニュース NEWS

「大燈國師 看讀眞詮榜」の臨書ギャラリーを更新しました

2018-01-01

「大燈國師 看讀眞詮榜」原帖

目次

一、大燈國師 看讀眞詮榜

<環><看1><看2><看3>
<祈><祇園><老者>
<恭><啓><護持><行慈>
<歳><三有><四序 ><尺梵>
<上堯><真><盛><詮>
<諦><天今 ><天四><大燈國師看讀眞詮榜>
<蒙><俯應>< 會><榜1><榜2>
<眞><虔><讀1><讀2><丹燗>

ギャラリーへはこちらをクリック


ニュース NEWS

超大字パフォーマンス

2017-12-23

第112回公募墨人京都展において、墨人初となる会員パフォーマンス(超大字)を行いました。

会場風景

パフォーマンス[軸]を書く

パフォーマンス[變]を書く

パフォーマンス作品[軸]


ニュース NEWS

第112回公募墨人京都展

2017-12-19

第112回公募墨人京都展を開催しました。

[變] 240x1402017

[厳] 267x2402017

[圓] 140x1202017

[軸]140x2402017

[圓弧] 140x2402017

講演風景

会場風景2

会場風景1

第112回公募墨人京都展

会期:2017年12月19日(火)~12月24日(日)
午前9時~午後5時

会場:京都市勧業館みやこめっせ
京都市左京区岡崎成勝寺町9番1
TEL 075-762-2630
https://www.miyakomesse.jp/

12月23日(土)上記会場において
午後2時~4時 / 無料

◆特別講演会-古賀弘幸氏(著書『文字と書の消息』)「書のパフォーマンスと身体」
◆墨人初となる会員パフォーマンス(超大字)を講演中に行います。(稲田宗哉・樋口雅山房ほか)